江陵からベルリンまで鉄道は走るか「東海北部線」着工へ(ニュースde韓国語#109)

4・27板門店宣言2周年の4月27日、江原道高城郡猪津(チェジン)駅で「東海北部線推進記念式典」が開かれた。統一部と国土交通部は同日の記念式で、釜山駅を皮切りに、猪津駅を経て、北朝鮮を越え、ユーラシア大陸まで鉄道をつなぐと誓った。
4·27 판문점선언 2주년인 27일 강원도 고성군 제진역에서 ‘동해북부선 추진 기념식’이 열렸다. 통일부와 국토교통부는 이날 기념식에서 부산역을 시작으로 제진역을 거쳐 북한을 넘어 유라시아 대륙까지 철도를 잇겠다고 다짐했다.
東海北部線は、江陵から猪津駅をつなぐ縦断鉄道で、1967年に路線が廃止された後、現在まで途絶えた状態だ。2000年から南北間の合意によって推進してきた南北鉄道連結事業の一環だが、現在鉄道は走っていない。
동해북부선은 강릉에서 제진역을 잇는 종단철도로, 1967년 노선이 폐지된 후 현재까지 끊어진 상태다. 2000년부터 남북간 합의에 따라 추진해온 남북 철도 연결 사업의 일환이지만 현재 철마는 달리지 않는다.
行事が開かれた猪津駅は2006年に完成し、北朝鮮方向以外の場所につながる線路はない。2007年、猪津駅から金剛山を経て帰ってくる試験運行をした後、金剛山観光の客が射殺される事件が発生し、廃止された。
행사가 열린 제진역은 2006년 준공됐으며, 북한 방향 외 다른 곳으로 이어진 선로가 없다. 2007년 제진역에서 금강산을 거쳐 다시 돌아오는 시험운행을 한 후 금강산 관광객 피격 사망 사건이 발생하며 폐로됐다.
しかし4月23日、第313回南北交流協力推進協議会で、江陵~猪津間の鉄道連結事業を南北協力事業に認定し、予備妥当性調査を免除して事業を推進することになった。南北首脳は4.27板門店宣言でも事業に対する意志を確認した。 同事業は早ければ来年末から始まる見通しだ。
그러나 23일 제313차 남북교류협력추진협의회에서 ‘강릉~제진간 철도연결사업’을 남북협력사업으로 인정하면서 예비타당성조사를 면제해 사업을 추진하게 됐다. 앞서 남북 정상은 4.27 판문점선언에서도 사업에 대한 의지를 확인했다. 이 사업은 이르면 내년 말부터 시작될 전망이다.
27日の式典会場では、江陵から出発して猪津駅、元山駅を経てベルリンまで行く「東海北部線推進記念式典乗車券」が公開された。この切符の値段は61万5427ウォンだ。ニュース1によると、キム・ヨンチョル統一部長官は同日の記念演説で、東海北部線建設を韓国の経済に活力を吹き入れる新しい「朝鮮半島のニューディール事業」と規定した。
이날 행사장에서는 강릉에서 출발해 제진역, 원산역을 거쳐 베를린까지 가는 ‘동해북부선추진기념식 승차권’이 공개됐다. 이 표의 값은 61만5427원이다. 뉴스1에 따르면 김연철 통일부 장관은 이날 기념사에서 동해북부선 건설을 우리 경제에 활력을 불어넣을 새로운 ‘한반도 뉴딜’ 사업으로 규정했다.


原文:

ちょっと解説

철마【鉄馬】

やはり朝鮮戦争で分断された京義線で、長らく韓国側の北端終着駅だった汶山駅に掲げられていた"철마는 달리고 싶다"(鉄馬は走りたい)という標語にちなんだ言葉です。


東海北部線は植民地時代の1929年に、現在の北朝鮮区域から南に向かって開通し、1937年に束草のやや南まで開通しました。南から江陵に至る線路は建設中でしたが、解放後、1950年の朝鮮戦争で運行は中断。1953年の休戦後に書類上は復活したものの、軍事境界線をまたぐ路線に列車が走ることはなく、1967年に正式に廃止となりました。

2000年の南北首脳会談で、南北協力事業として東西の鉄道連結が推進され、東側の未完部分も含めた東海線が再び動き出すことになります。ソウルと平壌を結ぶ西側の京義線とは別に、東海線はシベリア鉄道と釜山を結ぶ物流ルートとして構想が期待されました。

ニュースに登場する猪津駅は2006年に、北朝鮮側の金剛山青年駅から線路が延びる形で復元された駅で、民間統制線内にあり、軍の許可なしに立ち入ることはできない場所です。金剛山観光のルートとしても期待されたものの、2008年の金剛山観光客射殺事件を契機に南北関係は一気に険悪になり、その10年後の南北首脳会談まで待たないといけませんでした。

統一部によれば、53年ぶりに動き出した事業は江陵から猪津まで、未開通の部分を含む約110キロの単線区間を、総工費約2兆8520億ウォンで建設する大事業。果たして実現するでしょうか。

なお、新型コロナで中断状態ではありますが、北京~平壌間と、モスクワ~平壌間には現在も国際列車が走っています。北京~平壌の国際列車に丹東から乗ったときの動画はこちら。

ちなみにトークで話した「ソウルから平壌までタクシーで5万ウォン」という歌はこちら。

音声はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000