「勉強しないと溶接工」アイドル数学講師の発言が炎上(ニュースde韓国語#098)

国家革命配当金党の許京寧(ホ・ギョンヨン)代表が、溶接工を卑下する発言で物議をかもしたスター講師のチュ・イェジに言及し、問題を分析した。
허경영 국가혁명배당금당 대표가 용접공 비하 발언으로 물의를 빚은 스타강사 주예지를 언급하며 해당 논란을 분석했다.
ホ代表は1月15日、YouTubeチャンネル「本座スタジオ」で「(チュ・イェジの発言は)溶接工をちょっと卑下したように見える」と口を開いた。そして「今後は溶接工など技術職に就いている人を優遇しなければならない」と述べ、技術職を軽視する風土を強く批判した。
허 대표는 15일 유튜브 채널 ‘본좌 스튜디오’에서 ”(주예지의 발언은) 용접공을 좀 비하한 것같이 보인다”며 말문을 열었다. 그는 ”앞으로는 용접공 등 기술직에 있는 사람들을 우대해야 한다”면서 기술직을 천시하는 풍토를 강력하게 비판했다.
ホ代表は「韓国の大学進学率は83%だが、フランス、ドイツは25%程度にしかならない」「尊敬されるべき対象が溶接工だが、裁判官、検事、弁護士が頭がいいと尊敬する。そうして大学を出て人生を台無しにした人は多いのではないか」と主張した。そして「韓国はすべて、失業者を作る教育だ」と言い「必ず大学という順序を踏んで高級失業者に転落しなければならないのか」と強調した。
허 대표는 ”한국 대학 진학률이 83%인데 프랑스, 독일은 25% 정도 밖에 안된다”며 ”존경받아야 할 대상이 용접공인데 판사, 검사, 변호사가 머리 좋다고 존경한다. 그렇게 대학 나와서 인생 망친 사람 많지 않나”라고 주장했다. 그러면서 ”한국은 전부 실업자 만드는 교육”이라며 ”꼭 대학이라는 순서를 밟아서 고급 실업자로 전락을 해야 하나”라고 강조했다.
また、「韓国の船舶建造技術、原子力発電所の輸出が世界最高になったのは溶接工の苦労があった」と言い「溶接工のための歌を作っても十分ではない」として「学んだ者が心の中で技術職を無視しているのに、誰が技術を学ぼうとするだろうか」と述べた。
또 그는 한국의 선박건조기술, 핵발전소 수출이 세계 최고가 된 데는 용접공의 노고가 있었다며 ”용접공을 위한 노래를 만들어 줘도 시원치 않다”며 ”배운 자들이 마음 속으로 기술직을 무시하는데 누가 기술을 배우려고 하겠나”라고 말하기도 했다.
さらに、「チュ・イェジを糾弾するのではなく、国民が反省しなければならない」と言い「そんな言葉が発せられる社会を作った韓国民は、すべて罪人だ。『汗を盗んで食べる人』になった私たちに警鐘を投げかけてくれた」と指摘した。
더불어 그는 ”주예지를 성토할 것이 아니라 국민들이 반성을 해야 한다”면서 ”저런 말이 나오는 사회를 만든 우리 국민이 전부 죄인이다. ‘땀을 도둑질해 먹고 사는 사람’이 된 우리에게 경종을 던져줬다”라고 지적했다.
これに先立ち、チュ・イェジは1月13日、YouTubeの生放送を進行し「勉強をしないと、溶接を習ってオーストラリアへ行かなければならない」という趣旨の発言をして物議を醸した。これに対して彼女は翌日、映像を通じて謝罪の意を表した。
앞서 주예지는 13일 유튜브 라이브 방송을 진행하면서 ‘공부를 안 하면 용접 배워서 호주에 가야 한다’는 취지의 발언을 해 논란이 일었다. 이에 그는 다음날 영상을 통해 사과의 뜻을 표했다.

原文:

ちょっと解説


チュ・イェジさんは、YouTubeでアイドル的な人気がある予備校の数学講師。

問題となった発言の動画は、すでに削除されているので、許本座のチャンネルで見ることができます(1分55秒くらいから登場)。


発言後、韓国溶接協会の会長が「職業を卑下した発言だ。昔は『溶接でもしないと暮らせない』と言ったが、今は溶接工は環境も改善され高収益の仕事だ。公式に謝罪を」と要求

実際にオーストラリアに渡って溶接工をしている男性もYouTubeで「英語も喋れなければならないし、勉強ができないからやる仕事ではない」と批判したことが話題になりました。

とても正論でまっとうに批判しておられる許京寧さんは、名付けて「韓国のマック赤坂」。

どんな人かは#RT09を参照のこと。

音声はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000