「アナ雪2」映画館を独占しないで!(ニュースde韓国語#091)

チョン・ジヨン監督をはじめとする映画関係者がアニメ「アナと雪の女王2」のスクリーン独占に反対し、緊急記者会見を開いた。
정지영 감독을 비롯한 영화인들이 애니메이션 ‘겨울왕국2’의 스크린 독과점을 반대하며 긴급 기자회견을 열었다.
11月22日、ソウル中区のフランシスコ教育会館では「アナと雪の女王2」の公開に伴うスクリーン独占を懸念する「映画の多様性の確保と独占解消のための映画人対策委員会」(以下、反独占映画対策委)の記者会見が開かれた。この席には、現在上映中の映画「ブラックマネー」の演出者であり、反独占映画対策委顧問のチョン監督ら、映画界の関係者が集まった。
22일 서울 중구 프란치스코 교육회관에서는 ‘겨울왕국2’ 개봉에 따른 스크린독과점을 우려하는 ‘영화다양성확보와 독과점 해소를 위한 영화인대책위원회‘(이하 반독과점영대위)의 기자회견이 열렸다. 이 자리에는 현재 상영 중인 영화 ‘블랙머니’ 연출자이자 반독과점영대위 고문인 정 감독 등 영화계 관계자들이 모였다.
反独占映画対策委は、今年、独占論争を引き起こした作品として「アベンジャーズ:エンドゲーム」「アナと雪の女王2」「キャプテン・マーブル」「エクストリーム・ジョブ(極限事業)」「パラサイト」などに言及した。
반독과점영대위는 올해 독과점 논란을 일으킨 작품으로 ‘어벤져스: 엔드게임‘, ‘겨울왕국2’, ‘캡틴 마블‘, ‘극한직업‘, ‘기생충’ 등을 언급했다.
チョン監督は映画「パラサイト」がカンヌ映画祭でパルムドールを受賞した後、韓国公開を控えた状況で、ポン・ジュノ監督に映画がスクリーン全体の3分の1を占有しないように努力できるかというメッセージを送ったと説明した。
정 감독은 영화 ‘기생충’이 칸영화제에서 황금종려상을 수상한 후 한국 개봉을 앞둔 상황에서 봉 감독에게 영화가 전체 스크린의 1/3을 점유하지 않도록 힘 써 줄 수 있겠냐는 문자를 했다고 설명했다.
続いて彼は「ポン監督が『私が配給にそこまで関与できる立場ではなく、申し訳ありませんが、50%以上を超えないよう努力してみます』と言っていた」として「最後に『早くスクリーン独占問題が制度的に成立すればいいと思います』と言った」と、ポン監督の意見を伝えた。
이어 그는 ”봉 감독이 ‘제가 배급에 그렇게 관여할 수 있는 입장이 아니라 죄송합니다만, 50% 이상 안 넘게 노력해 보겠습니다‘라고 하더라”며 ”마지막으로 ‘빨리 스크린 독과점 문제가 제도적으로 세워졌으면 좋겠습니다’라고 했다”고 봉 감독의 의견을 전했다.
チョン監督は「ボン監督に言わないで(この場で)話して申し訳ない」として「その後、やりとりはできなかったが、ポン・ジュノ監督は頑張って努力したが、だめだった後悔の念でとても悲しかったようだ。ポン・ジュノにできもしないことを注文したようで申し訳ない。私はこんなに愚かだ。監督が頼んだからと言ってできることではない」と嘆いた。
정 감독은 ”봉 감독에게 말 안 하고 (이 자리에서) 얘기해서 미안하다”면서 ”이후에 소통은 못 했는데 봉준호 감독은 애써 노력했지만 안 되는 자괴감에 상당히 슬펐을 것 같다. 봉준호에게 되지도 않을 일을 주문한 것 같아서 미안하다. 내가 이렇게 어리석다. 감독이 주문한다고 되는 일이겠나”고 한탄했다.
この日チョン監督と映画界の人々は、「映画の多様性を促進し、独占解消は法と政策で解決しなければならない。特定の映画の配給会社や劇場の問題ではないためだ」と強調した。映画を楽しむ権利と映画の多様性が深刻に侵害される状況で、規制と支援を並行する映画法改正が行われなければならないというのが反独占映画対策委の立場だ。
이날 정 감독과 영화계 인사들은 ”영화 다양성 증진과 독과점 해소는 법과 정책으로 풀어야 한다. 특정 영화의 배급사와 극장의 문제가 아니기 때문”이라고 강조했다. 영화 향유권과 영화 다양성이 심각하게 침해받는 상황에서 규제와 지원을 병행하는 영화법 개정이 이뤄져야 한다는 것이 반독과점영대위의 입장이다.

原文:

ちょっと解説

人気映画が上映されると、シネコンのスクリーンがほぼそれで独占されてしまう韓国。対策委員会が出した声明文(原文参照)によれば、 「アナ雪2」は今年2番目に高い上映占有率(63.0%)と座席占有率(70.0%)、 「エンドゲーム」は80.9%(上映占有率)、85.0%(座席占有率)を記録しました。

一方、フランスでは法律と協約で、15スクリーン以上の大型シネコンで上映できる1個の映画は4個までと決まっています。日本の場合も調べてみましたが、SBSの報道によると、大型シネコンでも最大4分の1程度で、これはあくまで業界の自主規制とのこと。

音声はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000