ミセモンジを除去する住宅(ニュースde韓国語#041)


遠くない未来、マンションなど住宅の風景が変わると思われる。他でもないミセモンジのためだ。

머지 않은 미래에 아파트 등 주거지의 풍경이 바뀌게 될 것으로 보인다. 다름아닌 미세먼지 때문이다.

最近、建設業界は、新規分譲マンションなどに情報通信技術(ICT)と、モノのインターネット(IoT)技術を活用した「ミセモンジ低減技術」を適用する傾向にある。これはミセモンジの流入を遮断したり、これを払い落とす方法などに使われる。

최근 건설업계는 신규 분양 아파트 등지에 정보통신기술(ICT)과 사물인터넷(IoT)기술을 활용한 ‘미세먼지 저감 기술’을 적용하는 추세다. 이는 미세먼지 유입을 차단하거나 이를 털어버리는 방식 등으로 이뤄진다.

SBSによると、現代建設は「クリーン玄関」をお披露目した。これは、簡単に玄関が工場の「クリーンルーム」の役割をすることで、玄関で履いていた靴を殺菌して、吸入器を使用して、コートのミセモンジをはたき出すことができる。また、外出着を玄関ですぐ洗濯室に送った後、玄関のすぐ前にある洗面台で手や顔などを洗い、汚染物質を除去することができる。この玄関は、来年上半期、ソウルに完成するマンションに実際に設置される。

SBS에 따르면 현대건설은 ‘클린 현관‘을 선보였다. 이는 간단히 현관이 공장의 ‘청정실’ 역할을 하는 것으로, 현관에서 신고 있던 신발을 살균하고 흡입기를 사용해 외투의 미세먼지를 털어낼 수 있다. 또 외출복을 현관에서 바로 세탁실로 보낸 뒤 현관 바로 앞에 위치한 세면대에서 손과 얼굴 등을 씻어 오염물질을 제거할 수 있다. 이 현관은 내년 상반기 서울에 선보일 아파트에 실제로 설치된다.

デリム(大林)産業は超ミセモンジ(PM2.5)を除去できる「空気清浄換気システム」を業界で初めて開発し、サムスン物産はIoT技術を活用した「ミセモンジ除去システム」をアパート団地(マンション密集地)に適用する。また、大宇建設はマンション内部の5つのエリアの空気環境情報を収集して、自動的に調節できるようにしたシステムを披露した。SK建設は、入居者が室内空気の物質の状態をリアルタイムで監視できるように「スマートエアケア」技術を導入した。

대림산업은 초미세먼지를 제거할 수 있는 ‘공기청정 환기시스템‘을 업계 최초로 개발했으며, 삼성물산은 IoT기술을 활용한 ‘미세먼지 제거 시스템‘을 아파트 단지에 적용한다. 또 대우건설은 아파트 내부 5개 구역의 공기환경 정보를 수집해 자동적으로 조절할 수 있도록 한 시스템을 선보였으며 SK건설은 입주자가 실내 공기질 상태를 실시간 모니터링할 수 있도록 ‘스마트 에어케어’ 기술을 도입했다.

すべての技術がソウルに集中しているわけではない。国際新聞によると、地方の建設会社のうち、ドンウォン開発は、マンションの玄関口にミセモンジを除去する「エアシャワー」を設置する計画だ。ドンウォン開発を筆頭に、様々な地方の建設会社も、ミセモンジ関連の開発に参入するとみられる。

모든 기술이 서울에만 집중돼 있는 것은 아니다. 국제신문에 따르면 지역 건설사 중 동원개발은 아파트 현관 입구에 미세먼지를 제거해 주는 ‘에어샤워’를 설치할 계획이다. 동원개발을 필두로 다양한 지방 건설사들도 미세먼지 관련 개발에 뛰어들 것으로 보인다.

一方、ミセモンジへの懸念が大きくなり、同時に空気関連産業は徐々に成長する傾向だ。環境日報によると、韓国の空気関連産業の規模は、2020年に3兆7000億ウォンレベルに増加すると予想される。

한편 미세먼지에 대한 염려가 커지며 동시에 공기산업은 점차 성장하는 추세다. 환경일보에 따르면 한국 공기산업 규모는 2020년 3조7천억원 수준으로 증가할 것으로 예상된다.

原文:


ちょっと用語解説

미세먼지(微細粉塵) 韓国ではPM10のことを미세먼지、PM2.5を초미세먼지(超微細粉塵)と呼んでいます。ただ、メディアや日常生活では両者はあまり区別されず、この記事のように、PM2.5も大まかに미세먼지に含めており、記事の訳語も「ミセモンジ」としました。

また最後に出てきた공기산업は、空調や空気清浄機、大気汚染物質測定機器など、ミセモンジに関連する様々な産業を広く指すようです。


ちょっと背景解説

ご存じの通り、大変深刻な状況になっている秋から春にかけてのソウルの空。

西高東低の気圧配置では、西側にある中国大陸から黄砂も飛来し、雨の日は黄砂が混じった雨(황사비)、ミセモンジが混じった雨(먼지비)も降ります。

日本の環境基準はPM2.5で35μg/m3です。湾岸の工業地帯ではたまに見かける数字ですが、韓国ではPM10で今年11月で、ソウルの一部地域で200を超える日があり、PM2.5もソウル中心部でこの数値を超える日があります。(에어코리아

原因は中国からの飛来物質に加え、国内での発生も無視できないようですが、抜本的な解決には至らず、ソウルの空はかすむ一方です…

0コメント

  • 1000 / 1000